頭の中の神経に電流を流し、偏頭痛を軽減させるデバイス「Cefaly」

2016/10/30 ガジェット, 医療・病院

人気のエントリー

  1. 26歳女子がマジで比較!本当に使える生理周期管理アプリまとめ【2015】
  2. Fitbit Alta HRを購入しました!ファーストインプレッションと使用していたCharge HRとの比較
  3. アラサー女子がマジで比較!本当に使える生理周期管理アプリまとめ【2017】
  4. ルナルナにも基礎体温データを転送できる「東芝婦人用体温計」
  5. カメラで脈拍を測るアプリはどのくらい正確なのか?検証しました。

三人に一人が悩んでいるという偏頭痛に対し、飲み薬ではなく直接頭の中の神経にアプローチする、海外の医療機器「Cefaly」を紹介します。

おでこに貼り付け、神経に向けて電流を流す

Cefaly migraine prevention | Cefalyより引用
Cefaly migraine prevention | Cefalyより引用

「Cefaly」は第二世代が現在新しく発売されていて、小さな機械をおでこに貼り付けて使用します。

おでこに貼り付けた「Cefaly」から電流が流れ、その頭の中の三叉神経に刺激を与えます。

一回20分までと定められていて、18歳以上が対象です。

定期的に繰り返すことで偏頭痛の発生を抑える

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-30-21-18-03
Cefaly migraine prevention | Cefaly引用

それを定期的に行うことで、偏頭痛の発生回数を減らすことができます。Cefalyのモニター調査では偏頭痛の発生が約50%に減少し、また、薬の使用が75%減少したというデータがあります。

FDA承認済み、アメリカで発売中

「Cefaly」は医療機器であり、FDAの認証がなされてアメリカで発売中です。購入には処方箋が必要です。

価格は本体が349ドル、20回使うごとに交換しなければならない電極が3セットで25ドルです。

日本での発売は未定です。

参考リンク:Cefaly migraine prevention | Cefaly

関連記事

ブックレビュー: 頭痛女子バイブル 五十嵐 久佳

ブックレビュー: 頭痛は防げる! 井奥昇志

人気のエントリー

  1. 26歳女子がマジで比較!本当に使える生理周期管理アプリまとめ【2015】
  2. Fitbit Alta HRを購入しました!ファーストインプレッションと使用していたCharge HRとの比較
  3. アラサー女子がマジで比較!本当に使える生理周期管理アプリまとめ【2017】
  4. ルナルナにも基礎体温データを転送できる「東芝婦人用体温計」
  5. カメラで脈拍を測るアプリはどのくらい正確なのか?検証しました。