テレビ電話で医師に相談できるサービス「firstcall」

2017/02/27 サービス, 健康管理, 医療・病院, 用途でさがす

人気のエントリー

Sorry. No data so far.

テレビ電話で医師に相談できるサービス「firstcall」を紹介します。緊急性が低くても心配な症状がある時、忙しくて病院に行かれない場合などに、足を運ばなくても自宅や会社からインターネットを通じて医師に相談できます。

「firstcall」概要

スクリーンショット 2017-02-27 17.56.54
[first call]テレビ電話で医師に相談をより引用
「firstcall」はテレビ電話で医師に相談できる会員制サービス。会員になるのは無料ですが、相談は一回15分1980円(2017年2月現在はモニター料金980円)です。

相談はPCからのみで、スマホなどからはできません。

あらかじめ受けたい医師を選んで日時を予約し、問診票を書いた上で予約した時間からテレビ電話がはじまります。

外出せずに医師に「相談」できる

[first call]テレビ電話で医師に相談をより引用
[first call]テレビ電話で医師に相談をより引用
「firstcall」のメリットは外出せずに医師に相談できるところです。テレビ電話のため、顔色や患部を医師に診てもらいながら会話できます。

ただし、法律によって遠隔の診断は規制がありますので、「firstcall」でできることはあくまで相談に留まります。

薬の処方や具体的な診断は、その相談内容によって近くの病院へ足を運ぶ必要があります。

小児科、内科、眼科、外科など7つの診療科の医師から選べる

[first call]テレビ電話で医師に相談をより引用
[first call]テレビ電話で医師に相談をより引用
どの医師に相談するかはその都度選ぶことができます。小児科、産婦人科、内科、眼科、精神科、整形外科、外科の7つの診療科で合計42人の医師がいます。

それぞれ顔写真や経歴、コメントなどが記載されていて、雰囲気や得意分野で状況にあった医師に予約しましょう。

緊急性の低い症状や忙しくて病院に行かれない場合などに

緊急性の低い、日常生活に支障のない範囲の症状で悩んでいる場合、忙しくて病院に行かれない場合などにオススメしたいサービスです。

また、病院には行くべきかどうかを相談しても良いですし、何科にかかるべきかを教えてもらうこともできます。

気になる症状を放置せず、こういったサービスを利用してみてはいかがでしょうか。

リンク:[first call]テレビ電話で医師に相談を

関連記事

保険適用アプリ!?医師が処方する不眠治療アプリが臨床試験を実施中

個包装で薬の飲み忘れを防ぐ、スマートおくすりサービス「PillPack」(米国)

 

人気のエントリー

Sorry. No data so far.