ヘルステックのグローバルカンファレンス「Health 2.0 Asia – Japan 2017」は2017年12月5日・6日開催予定

2017/08/16 未分類

人気のエントリー

  1. 26歳女子がマジで比較!本当に使える生理周期管理アプリまとめ【2015】
  2. スマホと連携できる血圧計11機種まとめ、価格順に特徴や機能を徹底比較!【2017】
  3. アラサー女子がマジで比較!本当に使える生理周期管理アプリまとめ【2017】
  4. 最先端技術、血圧が計れるスマートウォッチ「Project zero」をオムロンが開発中
  5. カメラで脈拍を測るアプリはどのくらい正確なのか?検証しました。

今年で3年目となる医療・ヘルスケア分野における最新のテクノロジー(ヘルステック)とそれを活用した先進事例を紹介する、世界最大規模かつ最もアクティブなグローバルカンファレンス、「Health 2.0 Asia – Japan 2017」が2017年12月5日・6日開催されることが発表されました。

「Health 2.0 Asia – Japan 2017」開催概要

公式サイトスクリーンショット

・名称:Health 2.0 Asia – Japan 2017
・開催日:2017年12月5日(火)、12月6日(水)
・開催場所:ヒカリエホール(東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ9階)
・主催:Health 2.0 LLC、メドピア株式会社

Health 2.0とは

2007年に米国カリフォルニアでスタートした「Health 2.0」は、医療・ヘルスケア分野における最新のテクノロジー = ヘルステックとそれを活用した先進事例を紹介する、世界最大規模かつ最もアクティブなグローバル・カンファレンスです。
医療・ヘルスケア業界に、知の共有と連携を通して、イノベーティブで画期的なビジネスが誕生し、成長していくエコシステムを構築することを目的としています。

Health 2.0 Asia – Japan 2017公式サイト より引用

要するに、医療・ヘルスケア業界で活躍する企業や研究者の方が、その知見を壇上でスピーチしたり、ディスカッションしたりするイベントです。

去年12/6,7で開催された「Health 2.0 Asia – Japan 2016」の1日目では人工知能とヘルスケア、アスリートとヘルステックというテーマをはじめとして様々なテーマでのディスカッション・スピーチが行われました。

また、2日目では予選を通過したスタートアップが、審査員の前でアイディアとビジネスモデルを競うピッチ・コンペティションが開催されました。

今年2017年は二日間ともディスカッション形式のプログラムが中心のようです。

詳しいプログラムは公式サイトのプログラムページから確認できます。

参加申し込みは公式サイトから

現在、参加申込み、デモ登壇・ボランティアスタッフの申込みを公式サイトで受け付けています。

興味のある方はチェックしてみてください。

公式サイト Health 2.0 Asia – Japan 2017公式サイト

関連記事

最先端技術、血圧が計れるスマートウォッチ「Project zero」をオムロンが開発中

血管を透視できる医療用照射機械「VeinViewer」携帯可能な小型タイプも

人気のエントリー

  1. 26歳女子がマジで比較!本当に使える生理周期管理アプリまとめ【2015】
  2. スマホと連携できる血圧計11機種まとめ、価格順に特徴や機能を徹底比較!【2017】
  3. アラサー女子がマジで比較!本当に使える生理周期管理アプリまとめ【2017】
  4. 最先端技術、血圧が計れるスマートウォッチ「Project zero」をオムロンが開発中
  5. カメラで脈拍を測るアプリはどのくらい正確なのか?検証しました。