こども専用 腸内フローラ検査『Mykinso(マイキンソー) キッズ』ベータ版が特別価格で体験できるクラウドファンディング中

2017/09/07 こども向け, サービス, セルフ検査, 健康管理, 用途でさがす

人気のエントリー

  1. 26歳女子がマジで比較!本当に使える生理周期管理アプリまとめ【2015】
  2. スマホと連携できる血圧計11機種まとめ、価格順に特徴や機能を徹底比較!【2017】
  3. カメラで脈拍を測るアプリはどのくらい正確なのか?検証しました。
  4. 最先端技術、血圧が計れるスマートウォッチ「Project zero」をオムロンが開発中
  5. ルナルナにも基礎体温データを転送できる「東芝婦人用体温計」

以前紹介した自宅でできる腸内細菌叢(腸内フローラ)検査サービス Mykinso/マイキンソーがこども向けキットのベータ版をクラウドファンディングで提供予定です。これまでのマイキンソーは16歳以上の大人が対象でしたが、0歳からの検査が可能になります。

マイキンソーとは

プレスリリースより引用

自宅に届く検査キットで採便し返送すると検査結果をウェブで確認できるサービス。腸内細菌叢の種類の多さやそれぞれの量の分析結果がわかります。

詳しくはこちらの記事<太りやすさ、お腹の弱さは腸内細菌が原因かも?「マイキンソー」で自宅検査してみよう>で紹介しています。

乳幼児期は腸内環境が変化していく時期

プレスリリースより引用

腸内フローラとは腸の中に住み着いている菌のことですが、生まれる前の赤ちゃんは実は無菌の状態です。そこから誕生し、おっぱいを飲んだり離乳食を食べたり、外で遊んだりしていくうちに腸内に菌がだんだんと住み着き、整っていくと考えられています。

そのため、乳幼児期は腸内環境を軌道修正しやすい期間と考えることができます。

年齢層に合わせた検査結果レポート

プレスリリースより引用

前述のように、乳幼児期のこどもの腸内環境は年齢によって大きく異なります。そのため、こども専用マイキンソー『Mykinso(マイキンソー) キッズ』は大人版とは検査結果項目が異なるだけでなく、年齢層にも応じて検査結果レポートが作成されます。

年齢の近い他のユーザーのデータと数値を比較することで、より具体的に自分の腸内環境を知ることができます。

定期的な検査で腸内環境の成長を見守る

今回のベータ版リリース(クラウドファンディング)ではお試し用の1回に加え、3回セット、6回セットなどが選べます。成長期にあるこどもの腸内環境を定期的に検査することで、その成長や変化を見守ることができます。

特に今回は3回セットだと定価の78%OFF(1回あたり)で検査を受けることができます。ぜひこの機会に試してみてください。

申し込みはこちらから 家族みんなで腸活しよ!待望のこども用腸内フローラ検査サービス マイキンソーキッズ(マクアケ)

関連記事

尿検査に基づいてサプリメントをテーラーメイドしてくれる!「VitaNote For」がスタート!

太りやすさ、お腹の弱さは腸内細菌が原因かも?「マイキンソー」で自宅検査してみよう

人気のエントリー

  1. 26歳女子がマジで比較!本当に使える生理周期管理アプリまとめ【2015】
  2. スマホと連携できる血圧計11機種まとめ、価格順に特徴や機能を徹底比較!【2017】
  3. カメラで脈拍を測るアプリはどのくらい正確なのか?検証しました。
  4. 最先端技術、血圧が計れるスマートウォッチ「Project zero」をオムロンが開発中
  5. ルナルナにも基礎体温データを転送できる「東芝婦人用体温計」