心拍数も計れるスマート活動量計Polar「A360」着電通知、睡眠記録も

2016/01/14 ガジェット, フィットネス, 健康管理, 活動量計(アクティビティトラッカー), 睡眠向上

人気のエントリー

  1. 26歳女子がマジで比較!本当に使える生理周期管理アプリまとめ
  2. ルナルナにも基礎体温データを転送できる「東芝婦人用体温計」
  3. カメラで脈拍を測るアプリはどのくらい正確なのか?検証しました。
  4. ゲーム感覚で楽しくウォーキングができる歩数計アプリ8つ(iOS)
  5. カシオ「Smart Outdoor Watch」第2弾!GPS搭載しつつも価格を抑えた「WSD-F20」を発表

2015年11月に発売された心拍計つきスマート活動量計「A360」を紹介します。フィットネス中の心拍数を管理できるほか、見やすいフルカラーの液晶が着電やメッセージの受信の通知、睡眠記録までこなしてくれます。


スクリーンショット 2016-01-14 17.44.22

光学式心拍計で心拍を計測、燃焼ゾーンで効率的に運動を

フィットネス時に心拍数を計測することは脂肪の燃焼や余計な疲労を防ぐために重要です。全速力で走り続けたり、息が切れるような運動よりも長く競歩を続けたほうが良い、というのはこのためです。しかし、適度に負荷をかけるというのはなかなかむずかしいもの。

そこで、ウェアラブルの心拍計を使って運動中に心拍数を測ることで、自分の脂肪燃焼に適した心拍数を保つように運動することで効果的な心拍数を維持することができます。

Polar A360では光学式心拍計といって、時計の裏側に埋め込まれたLEDの光を当てながらセンサーで脈拍を感知することで心拍を計測します。

トレーニングモードをオンにすることで継続して心拍を計測します。計測中は心拍数の他に「心拍ゾーン」として心拍の数に応じて見やすく今の心拍の状態を確認できます。

活動量を常時記録

Polar A360は毎日24時間のアクティビティ記録(5段階)、歩数や距離、消費カロリーを記録します。記録した数値はスマートフォンにBluetooth経由で送信してアプリ「Polar Flow」から管理できます。同名のウェブサービスからも管理が可能です。

カラータッチスクリーンが見やすい

時計部分のスクリーンはフルカラーで、見やすい鮮やかな配色が綺麗です。バンドはサイズとカラーを好みで選ぶことができ、交換バンドのみで発売されるグリーンや青などの新色も今後発売されます。

充電は一週間に一回ほど

充電が少なくて済むのもPolar A360の良いポイントです。公式の仕様で、1日1時間のトレーニングと24時間の活動量記録をした場合で2週間のバッテリーが持続すると記載があります。実際でも一週間は保つようです。

日中だけでなく睡眠時記録にも使えるため、充電するタイミングがつかみにくいと思いますが、週に1度くらいならストレスにならずに済みそうです。

購入はこちらから

2015年1月現在、amazonで24,161円(パウダーホワイト S)です。

2016年3月現在、amazonで21,725円に値下がりしていました!

POLAR(ポラール) A360 パウダーホワイト S 90057432 ホワイト S
POLAR(ポラール) (2015-11-21)
売り上げランキング: 12,698

2015年1月現在、amazonで21,000円(ブラック M)です。

心拍数とは?こちらの記事もチェック!

ダイエットと筋トレでは最適な心拍数は異なる!正しい心拍数管理で効果的なフィットネスを

人気のエントリー

  1. 26歳女子がマジで比較!本当に使える生理周期管理アプリまとめ
  2. ルナルナにも基礎体温データを転送できる「東芝婦人用体温計」
  3. カメラで脈拍を測るアプリはどのくらい正確なのか?検証しました。
  4. ゲーム感覚で楽しくウォーキングができる歩数計アプリ8つ(iOS)
  5. カシオ「Smart Outdoor Watch」第2弾!GPS搭載しつつも価格を抑えた「WSD-F20」を発表