自宅から尿を送るだけで栄養の過不足を評価してくれるサービス「Vita Note」がサービス開始

2017/06/28 サービス, 健康管理, 女性向け, 用途でさがす

人気のエントリー

  1. 26歳女子がマジで比較!本当に使える生理周期管理アプリまとめ【2015】
  2. アラサー女子がマジで比較!本当に使える生理周期管理アプリまとめ【2017】
  3. スマホと連携できる血圧計11機種まとめ、価格順に特徴や機能を徹底比較!【2017】
  4. コスパ最強!GPS、心拍数計搭載で一万円以下の活動量計「HUAWEI Band 2 Pro」他がリリース
  5. カメラで脈拍を測るアプリはどのくらい正確なのか?検証しました。

自宅で採血や採尿を行い、郵送し、その検査結果がウェブで確認できるサービスが広がっています。今月6月19日から尿を送ると栄養の過不足を評価してくれるサービス「VitaNote」がサービスを開始しました。

自宅から尿を送るだけで栄養の過不足を評価

プレスリリースから引用

VitaNoteを購入すると、検査キットが自宅に届きます。早朝第一尿を検査キットで採尿し、郵送すると1週間〜3週間で検査が完了し、ウェブから結果を確認できます。

結果では足りない栄養素、逆に過剰な栄養素が何なのかがわかるので、今後の食生活に役立て、より的確に健康な体づくりに励むことができます。

VitaNoteでは数ヶ月ごとの検査の場合割引が適用されるプランもあります。継続的にVitaNoteを使用することで、食生活の改善の具合も確認することができます。

自分にあった検査項目プランを選べる

VitaNoteは自分にあった検査項目数のプランを選ぶことができます。生活習慣改善に視点を置いたプランでは15種類の栄養素について検査します。その中には、厚生労働省が公表している栄養調査にて、不足していると言われる11種類の栄養素も含まれます。1回のみの場合で7,500円(税抜)です。

そのスタンダードなプランの他に、ママ向けプランとアスリート向けプランがあります。

ママ向けでは妊娠期・授乳期に通常よりも摂取必要量が増加する項目を中心に検査が可能です。1回のみの場合で6,300円(税抜)です。

また、アスリート向けでは効率的なパフォーマンスの向上を視野に入れた栄養素を検査できます。 1回のみの場合で6,800円(税抜)です。

いずれも隔週から一ヶ月ごとや半年ごとなど定期的に検査をすることで割引になる料金プランが用意されており、継続的に使用するとお得になります。

全て、公式サイトから購入できます。→VitaNote公式サイト

関連記事

スマホカメラで簡単に自分の精子をチェックできるキット「テンガメンズルーペ」

通販式健康診断「スマホdeドック」そのメリットと検査項目の内容について

 

人気のエントリー

  1. 26歳女子がマジで比較!本当に使える生理周期管理アプリまとめ【2015】
  2. アラサー女子がマジで比較!本当に使える生理周期管理アプリまとめ【2017】
  3. スマホと連携できる血圧計11機種まとめ、価格順に特徴や機能を徹底比較!【2017】
  4. コスパ最強!GPS、心拍数計搭載で一万円以下の活動量計「HUAWEI Band 2 Pro」他がリリース
  5. カメラで脈拍を測るアプリはどのくらい正確なのか?検証しました。