オムロンのスマホ連携デバイスデータ管理システム「ウェルネスリンク」終了へ

2016/10/06 Androidアプリ, iOSアプリ, アプリ, ガジェット, 体重計・体組成計, 健康管理, 活動量計(アクティビティトラッカー), 用途でさがす

人気のエントリー

Sorry. No data so far.

オムロン製のスマホ連携ができる体重計や血圧計などからのデータを管理する「ウェルネスリンク」が2017年12月を目処に終了する予定であることが発表されました。

オムロンの「ウェルネスリンク」とは

オムロンで発売しているスマホ連携の体重計や血圧計はウェルネスリンクというサービスへデータを収集するようになっています。

そのウェルネスリンクはウェブ上で閲覧でき、さらに対応アプリを通じてスマホからデータを管理できるような仕組みでした。

「ウェルネスリンク」が2017年12月終了予定へ

ウェルネスリンク - WellnessLINKスクリーンショット
ウェルネスリンク – WellnessLINKスクリーンショット

ウェルネスリンクは2017年12月終了予定であることが発表されています。その引き継ぎについては機種やアプリによって異なり、案内サイトはかなり複雑です。

また、2016年10月4日には新しい健康管理アプリ「オムロンコネクト」が発表され、オムロン内でスマホ連携デバイスのデータ管理システムについてかなり大掛かりな改革が行われようとしていることがわかりました。

対応アプリも終了

それに伴い、ウェルネスリンクに対応している下記のアプリも終了し、後継アプリへ切り替える必要があります。

からだグラフ/ リズムノート/ 朝晩ダイエット/ ゆるぴかダイエット/Jog Style
※2016年10月以降、後継アプリへの切り替えをお願いします。
※一部の機能をご利用いただけない場合もございます。
ウェルネスリンクサービスの終了について | お知らせ | オムロン ヘルスケア

また、下記のアプリは後継アプリがなく、サービスが終了します。

ねむり体内時計 / 美姿勢ウォーキング / Active Shift
※後継アプリがございません。2017年12月まで本アプリをご利用ください
ウェルネスリンクサービスの終了について | お知らせ | オムロン ヘルスケア

後継システムはアプリのみ、機種によってはデータ転送できなくなる

現在使用しているデバイスが引き続きデータ転送できるかどうか、というところがオムロンユーザーにとっては重要なポイントです。これを機に買い直しを余儀無くされるようでは、不満が噴出するでしょう。

公式サイトを確認したところ、USBトレイを使用したデータ転送が必要になる一部の機種についてはウェルネスリンク終了とともにデータ転送ができなくなります。bluetoothを使用してスマホにデータが遅れるような機種では、ほとんどが後継アプリ「WM(わたしムーヴ)」に切り替えとなります。

WM(わたしムーヴ)

WM(わたしムーヴ)
無料
posted with アプリーチ

そしてウェブでのデータ管理は終了し、一切のパソコンからのデータ管理ができなくなるようです。パソコンでのデータ管理が見やすい、便利だと感じていたユーザーにとっては大きな衝撃ですね。

詳しい機種ごとの終了・後継アプリはこちらのページにまとめられています。

ウェルネスリンク 重要なお知らせ

新しい健康管理アプリ「OMRON connect」(オムロンコネクト)へ

そしてオムロンは新しい健康管理アプリオムロンコネクトのリリースを発表しました。

モバイルヘルスケアをサポートする健康管理アプリ「OMRON connect」(オムロンコネクト) | ニュースリリース|企業情報|オムロン ヘルスケア

そのまま全ての機種をオムロンコネクトに引き継がせてくれたら良いのに・・・と思わざるを得ませんが、ウェルネスリンク対応のデバイスがオムロンコネクトに対応するという情報はありません。

オムロンユーザーは少し振り回されることになりそうです。

オムロンコネクトについて、詳しくはこちらの記事もご覧ください。

オムロン機器がついにHealthKitに連携!新データ管理アプリ「OMRON connect」(オムロンコネクト)11月提供開始

人気のエントリー

Sorry. No data so far.