手軽に体臭などをチェックする「タニタ においチェッカー ES-100」

自分自身では自覚しにくい、体臭などの臭いを数値化して教えてくれる測定デバイス、「においチェッカー ES-100」が発売されました。手軽に持ち運べる携帯電話ほどのサイズで、気になる時にサッとチェックできます。

基本情報

amazonから引用
メーカー タニタ
発売 2018年7月
価格 ¥ 12,798

臭いチェッカーはまだ開発しているメーカーが少なく、日本で一般に発売されている中では2017年10月ごろに発売されたコニカミノルタのkunkun bodyが先駆けでした。

kunkun bodyは連携したスマホに匂いの種別ごとの数値を表示するなど細かく臭いを測定できる一方で、価格が30000円と手が出しづらいと感じる人も多かったのではないでしょうか。

そんな中、今回発売されたタニタのにおいチェッカーは、本体の小さな液晶に数値が表示されるというシンプルさでスピーディーに使える上に価格を抑えているところが特徴です。

体臭をはじめとする臭いを11段階で評価

amazonから引用

タニタのにおいチェッカーES-100は気になる部分に10秒ほどセンサーを近づけると本体の小さな液晶に測定した臭いの強さが11段階で表示されます。

レベル5以上をデオドラントサインとしています。

スマホ連携や詳しい臭い情報はないシンプルな作り

amazonから引用

タニタのにおいチェッカーES-100は複雑な機能はなく、臭いを測定し、11段階で表示するのみ。

その分、軽くて小さく、価格も抑えられています。

エチケットとして臭いを気にしている方や、客観的に何かの臭いを測定したい方に役に立ちそうです。

1年ごとのセンサー交換が必要

気をつけたいのが、1年ごとのセンサー交換です。

センサーに寿命があり、1年もしくは2000回使用すると交換する必要があります。

センサーは5,378円。継続して使用する場合には費用がかかってしまうので注意が必要です。

購入はこちらから

amazonにて¥ 12,798(2018年8月現在)で購入できます。

タニタ においチェッカー ES-100A-BK
タニタ(TANITA) (2018-07-07)
売り上げランキング: 3,692

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です