ついにLINEがオンライン医療事業に参入!「LINEヘルスケア」をエムスリーと共同出資で設立

オンライン医療事業の分野にLINEが参入してきます。法整備をはじめ、さまざまなハードルがあり、正直いまいち進展してこないこのオンライン医療事業を切り開いてくれるのでしょうか。

LINEとエムスリーが新会社「LINEヘルスケア株式会社」を共同で設立

2018年1月8日、LINEとエムスリーは、オンライン医療事業を目的とした新会社「LINEヘルスケア株式会社」を共同で設立したと発表した。

エムスリーは医療従事者に向けて、インターネットを活用した情報サイトや転職支援サービスを運営している会社です。

エムスリーではそのほかに一般ユーザー向けにもインターネットで気軽に医師に相談できるQ&Aサイト「AskDoctors」や疾患に関する多岐に渡る情報を生活者が効率的に取得できる疾患特化型サイト「医知恵」などを運営しています。

2019年中に、遠隔健康医療相談サービスの開始を予定

一方LINEは多くの一般ユーザーにとって身近なSNS。今まで医療系サービスを受けるにあたって新しい会員登録や料金の支払い手続きがネックとなりハードルを感じていたユーザーにとって魅力的です。

将来的にLINEを活用した医療に関するQ&Aや遠隔健康医療相談、オンライン診療をはじめとするオンライン医療事業を展開するとのこと。

まずは、2019年中に遠隔健康医療相談サービスの開始を予定しています

これが起爆剤となり、医療分野でのオンライン活用が飛躍的に進むことが期待できます!ぜひ、頑張ってほしいですね。

参考リンク:LINE公式プレスリリース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です