アクティブな女性にぴったり!スリムでおしゃれなのに心拍数も計測できる「Fitbit Alta HR」

2017/04/03 ガジェット, ダイエット, フィットネス, 健康管理, 女性向け, 活動量計(アクティビティトラッカー), 用途でさがす, 睡眠向上

人気のエントリー

  1. 26歳女子がマジで比較!本当に使える生理周期管理アプリまとめ【2015】
  2. アラサー女子がマジで比較!本当に使える生理周期管理アプリまとめ【2017】
  3. スマホと連携できる血圧計11機種まとめ、価格順に特徴や機能を徹底比較!【2017】
  4. コスパ最強!GPS、心拍数計搭載で一万円以下の活動量計「HUAWEI Band 2 Pro」他がリリース
  5. カメラで脈拍を測るアプリはどのくらい正確なのか?検証しました。

Fitbitの中でもスリムで目立ちにくく、オシャレに付けこなせる「Alta」に心拍数計を搭載した「Alta HR」の発売開始が発表されました。健康もオシャレも、両方大切にしたい女性にぴったりです。

「Fitbit Alta HR」の基本情報

AltaHRより引用
AltaHRより引用

メーカーはFitbit、2017年4月1日発売です。米国価格は149.95ドルです。

Fitbitの腕時計型活動量計の中で二番目に小さいAltaに心拍数計機能が追加された機種。最も小さいFitbit Flex2は液晶がなく5つのLEDの点滅のみで、液晶表示があるものの中では最も小さいです。

「Fitbit Alta HR」の計測可能項目

計測機能 有無
歩数
活動量
脈拍
睡眠記録
消費カロリー
標高
GPS
着信通知
その他 自動エクササイズ認識

フィットネスやライフログの計測は目新しい機能はなく、AltaやそのほかのFitbitと変わりません。自動エクササイズ認識とは「SmartTrack」といい、ウォーキングやランニング、水泳やダンスなどどんなアクティビティを行ったかを自動で判別し、記録してくれる機能です。スイッチによる計測スタート・ストップを行わなくても、何分間、どのような内容のアクティビティをしたかが自動で管理できます。

また、睡眠記録では「睡眠ステージ」と「睡眠の詳細」を計測することが可能です。これはAltaにはありません。

睡眠ステージとは、一晩のうちに繰り返される浅い睡眠、深い睡眠、レム睡眠のサイクルを心拍数とモーションセンサーによって計測する機能です。

睡眠の詳細とは、Fitbitが持つ睡眠に関するデータベースを利用して、ユーザーの睡眠データから睡眠の質改善についてなどのヒントやアドバイスを表示する機能です。

「Fitbit Alta HR」のビジュアル情報

AltaHRより引用
AltaHRより引用
ビジュアル 情報
ディスプレイ モノクロ
操作方法 タップディスプレイ
見やすさ ★★☆
稼働時間 ★★★(最大7日間)
防水 不明
重さ 不明
大きさ 不明
女性向け ★★★
カラー展開 ブラック/ステンレススチール、ブルーグレー/ステンレススチール、フューシャ/ステンレススチール、コーラル/ステンレススチール、ブラック/ガンメタル、ソフトピンク/ローズゴールド

液晶画面はほとんど縦1行ほどの幅で、表示できる情報量は少ないです。そのぶん、厳選された情報だけが表示されて見やすいとも言えます。

モノクロ画面で液晶が小さいため消費電力が少ないため、稼働時間が長く、最大7日間も連続して使用できるのも魅力です。

カラーは6種類と多めのラインナップ。バンドは付け替え可能で、AltaとAlta HRのアクセサリは共通ですので、Alta向けに現在販売されているものを使用できます。可愛い色、柄のものやレザー、ステンレス、金メッキなど様々なものが用意されているので、オシャレを楽しめます

「Fitbit Alta HR」のデータ管理

データ管理 対応 / アプリ名
Android Fitbitアプリ
–Google Fit x
iPhone Fitbitアプリ
–HealthKit x
PC Fitbitアプリ

Fitbit専用の健康管理アプリを使用します。

カラフルながらシンプルで見やすいと評判ですが。Google FitやiPhoneヘルスケアに共有できない点がウィークポイントです。ただ、iPhoneヘルスケアへはサードパーティ製アプリがあり、そちらをダウンロードして共有することが可能です。

「Fitbit Alta HR」の特徴まとめ

スリムでコンパクトながら心拍数が計測できる

AltaHRより引用
AltaHRより引用

心拍数や活動量を計測したいけど、AppleWatchのような大きな液晶画面、太いベルトは合わない、という方にぴったりです。腕が細い、服との相性、目立たせたくないなど大きな活動量計が不便な場面も多いですよね。

Fitbit Alta HRなら機能面はバッチリカバーしつつもスタイリッシュなボディでライフスタイルに馴染みます。

多様な種類のバンドを付け替えてオシャレが楽しめる

レザーバンド、メタルブレスレットなどそれぞれ複数のカラーバリエーションから気に入ったものを選ぶことができます。シーンやアクティビティに応じてその日ごとに付け替えることもでき、活動量計をファッションの一部として楽しめます。

購入はこちらから

関連記事

Fitbit Alta HRを購入しました!ファーストインプレッションと使用していたCharge HRとの比較

Fitbitが新シリーズ「Alta」を発表、普段使いしたい細身でスタイリッシュなボディ

画面が大きくなってより快適なフィットネスライフが送れそうな「Fitbit Charge 2」

人気のエントリー

  1. 26歳女子がマジで比較!本当に使える生理周期管理アプリまとめ【2015】
  2. アラサー女子がマジで比較!本当に使える生理周期管理アプリまとめ【2017】
  3. スマホと連携できる血圧計11機種まとめ、価格順に特徴や機能を徹底比較!【2017】
  4. コスパ最強!GPS、心拍数計搭載で一万円以下の活動量計「HUAWEI Band 2 Pro」他がリリース
  5. カメラで脈拍を測るアプリはどのくらい正確なのか?検証しました。