女性の体調管理や妊活に、毎朝たったの数十秒!スマホ・PC連携のスマート婦人体温計比較とまとめ2018

どんな用事で産婦人科にかかっても、必ずと言っていいほど「普段から体温を測って記録してね」と言われますよね。妊活しているならなおさら!でも、毎日測って記録して・・・となるとかなり面倒くさい!

そこでおすすめの、スマホやPCにデータを送信できるスマート式婦人体温計を紹介します。これなら毎朝はピピッと測るだけ、適宜転送しておけば通院時や気になる時に溜まったデータを簡単に見返せます!

※2018年9月 追記 製品によっていくつかのアップデートがありましたので確認して修正しました。合わせてタイトルを「〜2018」に訂正しました

体温計まとめ

婦人体温計とは?普通の体温計と何が違う?

acd3dbae5b2b5e64cd2a3e2d109f05bc_s
一番わかりやすく言うと、婦人体温計は、普通の体温計よりも詳しく体温が測れます

ですから、普通の体温計の代わりに婦人体温計を使用することは全く問題ありません。

逆に、元気な時の生理周期を予測するためや排卵期を知るため、妊活、健康管理など女性ならではの体温の変化は細かなものなので、それらを普通の体温計で計測することはできません。

具体的には普通の体温計は小数点第1位まで、婦人体温計は小数点第2位まで表示するものが多いです。

そのため計測にも時間がかかりますし、お値段もお高めになっています。

なお、婦人体温計で計測する生理周期などを管理するための体温を「基礎体温」と呼び、発熱時など病気の時の体温計測と区別されます。

実測式と予測式の違い

イメージ(婦人用電子体温計 MC-652LC|体温計|商品情報 | オムロン ヘルスケアから引用)
イメージ(婦人用電子体温計 MC-652LC|体温計|商品情報 | オムロン ヘルスケアから引用)

現在販売されている婦人体温計には「実測式」のもの「予測式」のもの、それとモード別に両方計測できるものがあります

実測式とは、小数点第2位までの体温を実際の端子の温まりで計測します。3~5分かかります。

それを短時間化させたのが「予測式」です。予測式では、最初の数十秒で体温の上昇を計測し、演算することで実際の体温を予測します。10~30秒で済みます。

もちろん予測なので、実測結果とは若干の差異が発生するかもしれません。忙しい朝は予測式で、より精密に計測した時期では実測で、と使い分けるなど、必要に応じて適したほうを選んでください。

基礎体温は毎日計るもの。いちいち手書きで記録するのは面倒なので、アプリ転送タイプがオススメです

生理周期や妊活のための詳しい基礎体温のデータ管理については以下のサイトがわかりやすいです。

花王ロリエ 基礎体温チェック

簡単に言うと、毎朝起床前に基礎体温を計測し、そのデータ推移を見ることで排卵しているかどうか、排卵日がいつか、また妊娠したかどうか、を予測することができるのです。

そのため、正しい予測のためにできるだけ毎日計測する必要があります。

しかも、起きて活動する前の寝ぼけた状態で・・・。

しかも、計測したデータを紙に書き写さないといけない・・・。

とても面倒くさいです。

スマホ転送対応の婦人体温計なら、その面倒は半減します。体温計で計測したデータは一定の数だけ本体に保存され、紙に書き写す必要はありません。時間があるときにデータ転送モードでスマホに転送すれば大丈夫。書き写すより間違いもないですし、日付と体温のグラフはアプリが作成してくれます。

さらにいつでもスマホを見返せばグラフを確認でき、持ち歩くのも簡単です。

とにかく体温計を口に入れて計測しておきさえすれば、あとは気が向いたときにデータを転送し、グラフを確認すれば良いのです。

忙しい朝の時間を節約するためにも、スマホ対応のスマート婦人体温計がオススメです!

機種によって異なる計測時間、転送方法、対応デバイス・アプリを比較表でチェック!

アプリ転送ができるスマート婦人体温計は主に下記の3種類が発売されています。特徴を表にまとめたので、自分に合ったものを選んでください。

メーカー オムロン TDK テルモ
機種名 MC-652LC TDK婦人体温計 WOMAN℃/W525DZ
スクリーンショット 2016-09-07 14.19.09 スクリーンショット 2016-09-07 14.19.44 スクリーンショット 2016-09-07 14.19.21
予測式 10秒 約40秒 20秒
実測式 3~5分 5~7分 5分
データ記憶 40日間分 7日間分 480日間分
iPhone 対応 対応
Android 対応 対応
PC 対応 対応※1
転送方法 ※2 音波 NFC
対応アプリ カラダのキモチ 1種 ルナルナなど4種
価格※3 3299円 2000円 4000円

※1 : Windowsのみ、専用ソフトのダウンロード必須。
※2 : iPhoneではbluetooth、AndroidではNFC。いずれもwi-fi必須。
※3 : 2018年9月、Amazonでの価格。

面倒くさがりさんにはオムロン!

オムロン 婦人体温計 ピンク MC-652LC-PK
オムロンヘルスケア
売り上げランキング: 2,166

オムロンの特徴は予測式で10秒という素早い測定と、40日間データを貯められるところ。

パパッと計測できて、たまーに転送すればOKという、面倒くさがりさんにピッタリです。

短所としては対応アプリが「カラダのキモチ」のみなので、それらのアプリの使い勝手が気にいるかどうかが重要だと思います。事前にダウンロードしてみると良いかも。

対応アプリや使い方などは下の記事で紹介しています。

素早く計測しスマホ転送できるオムロン婦人体温計MC-652LC

ルナルナ、キレイドナビユーザーさんはTDK!

ルナルナ、キレイドナビを使っている方にはTDKですね。
データ記憶期間が7日と短く、計測時間も他のものと比べて若干長いですが、どちらも大変不便ということはありません。
また、音波での通信というと聞きなれないですが、これも不自由なく、むしろ繋がらないというトラブルも発生しにくいので良いです。
お値段も安くこれから生理周期管理を始めようかなという初心者の方にもオススメです。

対応アプリや使い方など詳しくは下の記事で紹介してます。

ルナルナにも基礎体温データを転送できる「東芝婦人用体温計」

いっそスマホいらずのテルモ!印刷にも便利

「スマホ連携の体温計が便利!」という記事ではあるのですが、テルモならスマホも必要ないのです。体温計本体の液晶で体温の推移や生理周期、排卵期の表示が可能です。

むしろ転送する手間もなく、体温を計測した時に周期の確認もできて便利です。

また、Windowsパソコンを使用の場合は通院時にグラフを印刷して持って行くのも手軽にすみそうです。

使い方などは下の記事で紹介してます。

体温計だけで生理日予測!一年以上のデータを蓄積して表示する「テルモ女性体温計W525DZ」

データ転送機能なしの「ETW525ZZ」とデータ転送機能ありの「ETW525DZ」の2種類があるので購入時は注意してください。

スマートな基礎体温記録をはじめましょう

好みに応じて選んでもらえるよう、特徴やデメリットをふまえて3つの婦人体温計を紹介しました。ぜひ、気に入ったものを購入して基礎体温記録をスタートしてみてください。

また、個別記事ではさらに詳しく機種について紹介していますのでぜひ見てみてくださいね。では!

関連記事

26歳女子がマジで比較!本当に使える生理周期管理アプリまとめ【2015】